会員サービスを利用して賢くキャッシングしよう|計画性が大事

男性

会員サービスの活用法

ATM

子供が産まれたり、社会に出て働くようになると色んなイベントが増えるので、どうしても出費が多くなりがちです。出費が多くなる前にキャッシングの限度額を上げておきたいという人に向けた限度額変更申込みというサービスがあります。消費者金融会社の会員サービスの一つで、インターネットから申込むことが可能です。早ければその日に限度額の変更をしてもらえるので、急な出費があっても安心です。

希望の限度額が50万円を超える場合や、希望の限度額と他社での利用残高が合計で100万を超える場合は収入証明書類を提出する必要があります。収入証明書類として源泉徴収・確定申告・給与明細のいずれか1点を用意しておく必要があります。源泉徴収と確定申告は直近のものや、給与明細は直近2か月分が必要になります。収入証明書類は事前に送信しておくと手続きがスムーズにできるので準備しておきましょう。

他にも会員サービスの中には「Web明細」というものがあります。パソコンやスマートフォンから会員ページにログインすることで、明細や受取証書を確認することができます。明細や受取証書は郵送で家に届くことはないので、なくす心配もなく家族に気付かれることもありません。Web明細を利用するには登録が必要です。登録が完了したら、PDFファイルやメールで明細の確認が可能になります。明細書は今自分がどれほどキャッシングを利用しているのか、残高を認識するために欠かせません。計画的に利用するためにも明細の確認は重要です。

ネットでらくらく返済

黄色いカード

キャッシングの返済方法は様々です。中でもインターネット返済は、わざわざATMに返済しに行く必要がありません。仕事で忙しい時でも、スマートフォンやパソコンから簡単に返済することができるのでとても便利です。

詳細を確認する

申込みから利用までの流れ

ウーマン

初めてキャッシングを利用するという人は、手続きに何か書類が必要になるかもしれません。事前に準備をしておかなければならないので、申込から利用までの流れをしっかりと把握しておきましょう。

詳細を確認する

金融犯罪の手口を知ろう

複数のクレジットカード

キャッシングはとても便利なサービスではありますが、犯罪に巻き込まれるリスクがないわけではありません。最近は詐欺の手口が凝っているので、自分が騙されていることに気付きにくいのです。

詳細を確認する